本当のオーガニックコスメブランド【正しいオーガニックの選び方】

                   
**************************
『敏感肌』の方には
肌にとって不要なものが配合されていないスキンケアが
必要不可欠です!!
 
ヴァスパー』のローション天然成分99.7%
全ての成分が食用オーガニックですので
赤ちゃんも安心してご使用いただけますよ!
 
ヴァスパー』は皮膚トラブルや不妊等の問題を抱える
わたし自身のために開発したスキンケア。
生後3カ月の赤ちゃんからご使用頂くことができます。
************************
 

「コスメキッチン」「オーガニックマーケット」等のセレクトショップで
海外から輸入したオシャレなオーガニックコスメが流行していますね。

きっかけは何であれ
人や環境にやさしいオーガニックコスメが注目されているのは
素敵なことです。

「無添加化粧品」「自然派化粧品」「天然由来化粧品」
という言葉を耳にした事があるかと思います。

どれもお肌に良さそうなイメージがするので
これらを「オーガニックコスメ」と呼んでしまいそうですが
実は違います。

 

1.無添加化粧品

防腐剤や合成色素、石油系界面活性剤などの
人口添加物が含まれていない化粧品

 

2.自然派化粧品、天然由来化粧品

天然成分が含まれた化粧品の事です。
化学合成成分が全く使われていないイメージを受けますが
化学合成成分をなるべく抑えた化粧品になります。

 

【オーガニックコスメとは?】

では、オーガニックコスメとは
具体的にはどういうものなのでしょうか?

オーガニックとは
過去3年以上、化学合成農薬や化学肥料を使っていない栽培地で育てられた
遺伝子組み換えではない植物(作物)を言い

オーガニックコスメとは
オーガニックの植物原料を主体にして製造され化粧品の事です。

つまり

・農薬や化学肥料を使わずに
有機栽培された植物からできた成分が主原料であるコスメのこと。

・石油由来の合成界面活性剤や合成ポリマー、ケミカルな防腐剤など
肌の健康を損ない、環境にも負担がかかる成分を配合していないコスメのこと。

・肌本来の持つ力にアプローチして
肌本来の「力」や「バランス」を取り戻すことを目的としているのが
オーガニックコスメの特徴。

・2.多くのオーガニックコスメで使われてる精油のアロマ効果で
美容だけでなく、心までケアできる。

※先進美容コスメなどは
肌のバリアを一旦壊し、肌の奥まで有効成分を浸透させるため
効果が出るのが早い分、リスクが伴うこともあります。

※コスメなどの多くは「合成香料」を使用しており
いい香りで感覚的に癒されても
美容効果や真のアロマ効果は得られません。

ただし
化粧品(コスメ)に関しては配合率など明確な基準がないのが現状です。

 

【オーガニックコスメが脅かされている!?】

本来
肌や環境の負担にならない成分で作られなければいけない「オーガニックコスメ」
様々な企業が理念を理解しないまま「偽オーガニックコスメ」を発売し
『オーガニックコスメだからといって、肌にいいわけではない』
という状況に陥っています。

【エコサート】【BDIH】【コスメBIO】【ネイトゥルー】などの
オーガニック認証をしっかり取得しているものであれば
絶対に安心!!

とおっしゃる方もいらっしゃいますが・・

認証化粧品だからといって
合成成分ゼロというわけではないのです。

例えば
【BDIH】の自然化粧品の基準では
合成成分について次のような規定を設けています。

合成着色料、合成香料、合成油脂、シリコン、パラフィン
そのほか石油製品は使用しない。

保存料としては自然の
またはいくつかの天然由来と同等の
ということは、自然成分を模して合成された成分は許される。

たとえば安息香酸サリチル酸ソルビン酸ベンジルアルコール
などがこれにあたる。

①の規定だけを見ると
「BDIH」では
一切の石油原料を認可していないかのように
誤解してしまいそうになります。

ですが②の規定を見ると
使ってもいい保存剤として
安息香酸サリチル酸ソルビン酸ベンジルアルコールがあげられており
これらは石油原料の合成保存料です。

ちなみに
安息香酸サリチル酸ソルビン酸ベンジルアルコールは、
旧厚生省が定めたアレルギー性のある成分として認めた
「102の表示指定成分」に入っています。

つまり保存料については石油原料の合成成分を認めているのであり
「BDIH」認証の自然化粧品には
一切の合成成分は入っていないというわけではありません。

 

・・つまり、認証を取っているからと言って
『絶対に安心!!』とは、言い切れないのが、現実です。

 

【日本でオーガニックコスメを選ぶ際の注意点】

と、なると

認証を取っているからといって安心!

とは、言いにくい状況になり

結局は
選ぶ側が良い商品を見極めなければなりません。

 

オーガニックコスメを選ぶ際には
以下の2点を基準にして選ぶことをおすすめします。

 

1.製品に配合されているオーガニック成分の割合

製品中に含まれる成分のうち
何パーセントがオーガニック成分なのかを
明確に開示している化粧品を選ぶようにしましょう。

有機率が1%でも
『オーガニック化粧品』を謳っている化粧品はあります。

謳われているオーガニック成分以外にも
全成分中にオーガニック成分の占める割合
それ以外の成分の配合率など
開示しているブランドを選ぶようにしましょう。

 

2.原料・製造方法の確認

植物原料の原産国や製造方法が確認でき
納得できるものを選んでください。

オリーブオイルでも
一瓶300円のものから3000円のものまであるように
天然の植物はどう育てるか
どう抽出するかによってクオリティに雲泥の差が出てきます。

食品と同じように
香りが豊かで効能成分をしっかりと含有したものかどうかを
確認して購入しましょう。

できれば栽培された土地や実際に花や実が生っている写真などを
紹介しているものだと、更にいいと思います。

 

【オススメの国産オーガニック化粧品はコスメはこちら!】

Cleansing_Lotion_low

ヴァスパー ダマスクローズ クレンジング&ローション

お水の代わりにダマスクローズウォーターを使用している
とてもリッチな美白クレンジング&化粧水。

使用されているダマスクローズは
イラン南部のダラブ州ライザンガン地区の標高2400m
人がほとんど立ち入らない手付かずの岩山で原生するバラのみを使用。

rose

野生のバラですので
とても希少価値が高いダマスクローズを使用しています。

肌にとって不要な成分は水を含めて一切排除。

クレンジングに含まれる成分のうち植物エキスが95%
ダマスクローズウォーターは50%

化粧水に含まれる成分のうち植物エキスが99.7%
ダマスクローズウォーターは94%

とこれ以上ないほど贅沢なオーガニックコスメです。

 

【唯一無二 世界でたった1つの「原生ダマスクローズ」】

1.「ダマスクローズ」に含まれる成分ゲラにオールには
強い抗菌作用抗酸化作用が。

2.紫外線ダメージから肌を守り
メラニンの生成を抑制

3.「ダマスクローズ」に含まれる成分ネロールには
女性ホルモンの分泌促進皮膚弾力回復作用が。

全ての「ダマスクローズ」に
この効果があるわけでは、ありません。

ヴァスパーのダマスクローズは原生バラを使用。

ヴァスパーのダマスクローズは
イラン南部のダラブ州ライザンガン地区
標高2400m前後の岩山に生息する原生のダマスクローズ。

rose

バラといえばブルガリアや
イランの中央部のバラの都とも呼ばれるカシャンシティが有名ですが

そこから取れたバラは人の手によって管理された栽培バラです。

ヴァスパーのダマスクローズは
人がほとんど立ち入らない手付かずの岩山で
原生するバラのみを使用しているので
とても希少価値が高いダマスクローズなのです。

rose2

原生バラの特徴
イランの原生バラの特徴は
・原生とはつまり野生のダマスクローズ。
 人間の手が一切加わっていないので農薬や化学肥料は一切使用していません。

 

・扱いやすいように品種改良が行なわれているバラとは違い
 バラそのものの遺伝子がそのまま残っているので
 一般的なダマスクローズに比べ、香りもとても強いのが特徴です。

 

・遺伝子、活性力が強い証拠として
 抽出されるローズオイル(精油)が深い緑色です。

 

・降水量・湿気が少ない砂漠地帯で原生しているので
 商業用のダマスクローズの問題であるカビの繁殖がほとんどありません。
(商業用に栽培されているダマスクローズは
 ほとんどがカビ防止剤などが使用されています。)

 

〈収穫から精製まで一環管理 こだわりの製法〉

ヴァスパーでは収穫から精製まで一貫管理し
世界にも類を見ない
高品質のダマスクローズオイルやダマスクローズウォーターを精製しています。

通常は朝摘みされたバラを
その日のうちに、水蒸気蒸留方法で精油とバラ水にしますが

ヴァスパーではカビの繁殖を防ぐため
また香りをより高めるためにまる一日、乾燥させます。

通常、高品質とされる精油とバラ水は
バラ花1に対して、水2の割合で蒸留されますが

ヴァスパーのローズウォーター
バラ花1に対して天然水1の割合で蒸留します

また乾燥バラを用いることにより
通常より贅沢に多くのバラを使用しています。

これらの理由により
ヴァスパーのダマスクローズオイルやダマスクローズウォーター
他では手に入らない高濃度なものに仕上がっています。

 

**************************
ヴァスパー』は皮膚トラブルや不妊等の問題を抱える
わたし自身のために開発したスキンケアです。
肌やカラダにとって不要なものを使用せず作りました。
 
生後3カ月の赤ちゃんからご使用頂くことができます。
是非一度、ご相談下さいませ。
************************
 
赤ちゃんから大人まで
ご使用頂けるスキンケア『ヴァスパー
Seiji_1yrlow
▼詳しくは、こちらからお願いします▼
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓