【乾燥肌でもしっかり潤う】オススメの化粧水!!

                   
**************************
『乾燥肌』でお悩みの方には
ダマスクローズがたっぷりと配合されたスキンケアが
オススメです。
 
全ての成分が食用オーガニックですので
赤ちゃんも安心してご使用いただけますよ!
 
ヴァスパー』は皮膚トラブルや不妊等の問題を抱える
わたし自身のために開発したスキンケア。
生後3カ月の赤ちゃんからご使用頂くことができます。
************************

 

イロイロとケアをしているのに
なかなか乾燥肌から脱せない。

乾燥肌に合う化粧水はどれなんだろう?
何を使えば、乾燥肌から解放されるんだろう??

とお悩みではありませんか?

自分の乾燥肌を癒してくれる化粧水で
潤いのある肌になりたい!

と思っている方も多いと思います。

潤いのある肌になるためには
取り入れたい成分と
取り入れるべきではない成分とがあります。

今回は
化粧水で取り入れたい成分とおすすめの化粧水
そして乾燥肌のための保湿方法についてご紹介します。

 

【化粧水の役割】

肌の水分を保つ役割は
角質層に存在する細胞間脂質(セラミドなど)が80%
NMF(天然保湿成分)が18%
皮脂が2%
程度を担っています。

クレンジングや洗顔を行うと
これらは多かれ少なかれ洗い流されてしまい
肌はそれを約24時間かけて回復します。

しかし
回復前は保湿能力が低下した状態。

つまり化粧水の役割とは
「肌本来の水分保持力が低下している間に乾燥からお肌を守る」
ということになります。

 

【乾燥肌に化粧水で取り入れたい成分】

乾燥肌を潤いあふれる肌へと導くために
乾燥肌と
乾燥肌に取り入れたい成分についてご説明します。

 

〈乾燥肌とは〉

そもそも乾燥肌とは
乾燥のせいで肌のバリア機能が弱くなり
肌の内側の水分が少なくなっている状態です。

水分が少なくなり
表面が乾燥してカサついた肌になります。

179055543-600x400

肌が乾燥すると
肌がカサつくだけでなく

肌の生まれ変わりが正しく行われなくなり
シワ・シミ・ニキビなどの
肌トラブルの原因にもなります。

 

〈乾燥肌に化粧水で取り入れたい成分〉

乾燥肌に必要なのは
肌の『水分』と『油分』をバランス良く補う事です。

化粧水の役割は
肌の水分補給をして
柔らかくなめらかな肌にする事なので
水溶性の保湿成分を取り入れましょう。

水溶性の保湿成分とは
水に溶けやすく水分と相性の良い成分です。

dbaf16487fbec7fcd4dc66f55c0d1cc0

肌の水分を保つ『保水力』に優れていて
肌の水分補給をしてくれます。

水溶性保湿成分は
水分の多い化粧水に配合する事で
より安定性が高まります

水分補給した上で
純度の高いオイルなどでで油分を補い
肌を整えます。

具体的な水溶性の保湿成分は
次の章でくわしくご説明します。

 

【乾燥肌に有効な水溶性保湿成分と化粧水】

保水力が高い水溶性の保湿成分の中で
特に保水力に優れているのはこれらの成分です。

・ヒアルロン酸
・コラーゲン
・エラスチン
・天然保湿因子(アミノ酸 など)

それぞれの成分の特徴と
おすすめの化粧水をご紹介します。

今回は
特に以下の2点を重視しておすすめ化粧水を選んでいます。

・水溶性の保湿成分が多く含まれている
・刺激になりやすい成分が含まれていない または微量のみ含まれている

(化粧品の成分表示は配合量が多いものから順に記載されています。
成分表記の最初の方に保水力の高い保湿成分が記載されているものを選んでいます。)

①ヒアルロン酸

ヒアルロン酸はもともと肌に存在していて
刺激が少なく安全性が高い成分です。

保水力が非常に高く
1gで約5~6リットルの水分を保つ力を持っています。

少しベタつきのある成分で
ヒアルロン酸配合化粧水はとろみがあるのが特徴です。

市販の化粧水に含まれるヒアルロンは
以下のような名前で表示されています。

・ヒアルロン酸Na
・加水分解ヒアルロン酸
・アセチルヒアルロン酸Na

ヒアルロン酸は
元は鶏のトサカから抽出していました。

F201309120905151764531954

ですが
非常に高価なものだったため
最近ではバイオ技術により
微生物を用いた発酵法で作られています。

この製法で作られたヒアルロン酸は
トサカから抽出されるヒアルロン酸と
化学的に全く同じものなのですが

バイオで作られるようになったから
安価な価格で手に入るようになりました。

ws2015_msc_bio

ヒアルロン酸が出たばかりの頃は
とても高価で
簡単に買えるような金額ではありませんでしたが

この技術のおかげで
今では100円ショップでも
ヒアルロン酸入りの化粧水が買えるようになりました。

9088f80ff7a647356a71182f56b3acc31

ですが
大半のヒアルロン酸は
自然界には存在しない内容に仕上がっているので
毎日使う化粧水としては
あまりオススメできるものではありません。

人工的に作り上げられた
そういった成分を使い続けることによって

遠い将来、どのような影響か出るか
まだ分かっていないからです。

アレルギーや
更に肌を敏感にさせるなどの影響が出ないとも
かぎりません。

041501

できれば
自然界にある成分で
ヒアルロン酸と同じような効果を発揮してくれるものを
代わり使うことをオススメします。

納豆のネバネバ成分などは
ヒアルロン酸と同様な効果を発揮してくれる成分として
注目され始めています。

 

②コラーゲン

コラーゲンは
真皮と呼ばれる
肌の土台の約7割を作っています。

肌の外側からコラーゲンを塗っても
土台までは浸透しませんが

ヒアルロン酸と並んで保湿力が高いので
肌の水分補給には有効です。

コラーゲンは
下記のような名前で化粧水などに記載されています。

・水溶性コラーゲン
・加水分解コラーゲン

特に加水分解コラーゲンは
より分子が細かいため肌に入りやすくなっています。

これらも
人工的に作られた成分

可能な限り
自然界にある成分で代用したいですよね。

ダイズ発酵エキスなどは
コラーゲンと同様な効果を発揮してくれる成分として
注目され始めています。

05b42dd1f628048a35ba93c6112b5f5e

 

③エラスチン

エラスチンも肌にある成分で
ゴムのように伸縮する弾力のある美容成分です。

エラスチンは
肌の土台となるコラーゲン同士をつなぐ役割があります。

伸縮しやすいエラスチンが
コラーゲン同士をつなぐことで
コラーゲンの潤い効果が充分に発揮されます。

エラスチンも以下のような名前で表記されていて
加水分解エラスチンはより分子が細かく浸透性は高いです。

・水溶性エラスチン
・加水分解エラスチン

植物で代用できる成分は
サトウキビ。

images (1)

 

④天然保湿因子(アミノ酸 など)

天然保湿因子(NMF)とは
もともと肌にある保湿成分の一つです。

天然保湿因子は
肌の内側に点在していて
約40%がアミノ酸、ほかにも尿素・乳酸などがあります。

ヒアルロン酸・コラーゲン・エラスチンに比べると
保湿力は少し弱いですが
コラーゲンの生成を助ける働きがあります。

化粧水などに含まれるアミノ酸は
以下のような名前で記載されています。

・プロリン
・セリン
・アルギニン  

特にプロリン・セリンは
保湿力が高いとされています。

植物で代用できる成分は
ダイズ、ニンジン。

ニンジンジュース

 

【乾燥肌に刺激になりやすい成分】

乾燥肌は肌のバリアが弱まっている状態なので
刺激を感じやすくなっています。

乾燥肌に刺激になりやすい成分をご紹介します。

化粧品の成分表示は
配合量が多いものから順に記載されていますので

上の方に刺激になりやすい成分が入っているものは
避けた方が良いでしょう。

 

・ビタミンC誘導体

ビタミンC誘導体は

『パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na』
『アスコルビルリン酸Na』

などの名前で記載され
美容成分として注目されていますが
ビタミンCは強い酸性の物質です。

乾燥肌や敏感肌の方は
刺激を感じたり炎症を起こす事もあるので
配合されていないものを選びましょう。

 

・アルコール類

『○○アルコール』などは
スーッとする清涼感や
肌を引き締めるような作用があります。

刺激を感じやすい時は
ヒリヒリと痛みを感じる事もあるので
控えた方が良いでしょう。

 

・自然界に存在しない成分

自然界では入手が困難だったり
育てるのが大変だったり
希少性が高く、高価だったり・・

そんな成分でも
培養技術やバイオ技術、遺伝子組み換えなど
化学の発展により

安価で入手が可能になりました。

上記で紹介してきた成分は
ほとんど全てがその恩恵を受けている成分ばかり。

ですが
人工的に作り上げられたものなので
自然界には存在しない内容に仕上がっており
毎日使う化粧水としては
あまりオススメできるものではありません。

それらの成分を
有機の世界(土や葉っぱなど)に注いだとしても
土に還ることはありません。

天然界のものではないからです。

土にも還らない
そのような非自然なものを

毎日、朝、晩と
肌に使い続けて
遠い将来、どのような影響が出るのでしょうか。

その時の肌は
もしかしたら潤うかもしれませんが・・

アレルギーや
更に肌を敏感にさせる

更にはもっと別の影響が出ないとも
かぎりません。

本当に健康で美しい肌を目指したいのなら
可能な限り非自然なものは
排除した化粧品を選ぶことをオススメします。

自然界に存在しない成分の見方は簡単。
見て、なんだか分からない成分は100%人の手が加わった成分です。

例えば
ダマスクバラ花水
アラビアゴム
キュウリ果実エキス

このように
エキスだとか植物の名前の成分が
大半を占めている化粧水の場合

自然界に存在しない
肌に悪影響を与えるかもしれない成分は
配合されていませんので

そういう化粧水を選ぶようにしましょう。

 

肌に優しい化粧水の選び方】

弱った肌に刺激の強い化粧水を使えば
肌は更に弱ってしまいます。

肌が弱っている時には
美白やリフトアップなどの効能を謳ってるような化粧水は避け
保湿にチカラを入れている化粧水を 選ぶようにしましょう。

また
アルコールBG、その他
肌にとって不要な成分がなるべく配合されていない
ナチュラルな化粧水を選ぶようにしましょう。

 

〈オーガニックコスメについて〉

ナチュラルといえば
オーガニックコスメを思い浮かべるほど     
 
最近ではすっかりと
オーガニックコスメも
市民権を得てきました。
 
それでもまだまだ
日本ではオーガニックコスメに対する
規制や基準がなく
 
成分のほんの一部に
オーガニックのものが使われているだけで
「オーガニック」と名乗れしまうという
ちょっとこわい事情もあります。
 
消費者としては
なんとも理解しがたい話なのですが
 
これが
今現在の化粧品業界の実情です。
 
このことをふまえて
購入する側も
配合されている成分をよく吟味する姿勢を
持つようにしなければなりません。
 
ヨーロッパ諸国では
オーガニックコスメに対する
厳しい基準が設けられているので             
 
海外のオーガニックコスメを選べばいいのでは?
 
というのも一理あります。
 
それでも敏感肌でお悩みの方でしたら
日本産のオーガニックコスメを
敢えて選んで頂きたい理由があります。

 

〈国産オーガニックコスメを選ぶべき理由①〉

海外のオーガニックコスメには
素晴らしい製品や素晴らしいブランドが
たくさんあります。
 
オーガニックコスメに
あまり興味がない人でも
 
 
名前やロゴ、販売店を
見たことがあるであろう
有名オーガニックコスメブランドでは
 
原料になる植物を育てる環境から
こだわって作られているものがたくさんあり
世界中の人たちから愛されています。
 
もちろんそいういった
海外のオーガニックコスメブランドの製品も
いいのですが
 
国産オーガニックコスメには
国産オーガニックコスメだけが持つ良さがあります。
 
なんといっても
「日本の気候風土や日本人の肌質や好みに合わせて作られている」
ということ。
 
これはとても大切なことです。
 
下記は
海外産のオーガニックコスメが合わなかった人の理由です。
 
よい香りでも強すぎて辛いアルコール感が強すぎる
 
パッケージの品質(ポンプの出方、キャップのカタチなど)
 
これらは
肌質や感覚、生活環境の違いから生まれる不満点です。
 
その点
国産のオーガニックコスメは
使い心地や使い勝手の上で
非常に繊細な配慮がされている物も多く
 
「日本人好み」に作られているので
そういった不満点が少ないのです。

 

〈それでも国産オーガニックコスメを選びたい理由 その②〉

また価格の面でも
国産オーガニックコスメは
較的続けて使いやすいお値段になっています。
 
海外産のオーガニックコスメも
現地価格であればそれほどではないものでも
 
海を渡って日本で販売されるとなると
かなりお値段が高めになっているものが
少なくありません。
 
オーガニックコスメは
どちらかというと
 
長く継続して使うことで
本領を発揮するアイテムが多いでですから
 
「買いやすい・継続しやすい価格」というのは
大切なポイントの一つです。
 
 
 
これまでお伝えしてきた全てのことをふまえて・・
 
オススメしたいローションはこちらです。

lotion_low

ヴァスパー ローション

天然成分99.7%配合
とてもマイルドなローションです。

お水の代わりにダマスクローズウォーターを配合。
ローションに含まれるダマスクローズは94%

抗酸化作用の強いアラビアゴムも高配合しているので
弱った肌を優しく労りながらしっかりと保湿してくれます。

ケアした翌朝の肌は
ほんわか白くぷるっぷるの弾力ある肌に。

今までに経験したことがない
天然成分だからこそできる保湿力を
是非、ご体験下さい。

 

【乾燥肌のためのクレンジング法】

肌にトラブルを感じる時は
まずは、クレンジングの見直しをしましょう。
クレンジングは美肌の基本とも言えるものです。

ここでは
乾燥肌にオススメの化粧水に関する内容について
お伝えするので
正しいクレンジングの選び方については
クレンジングこそ美肌の命!正しく選んで、落として美肌を手に入れよう!
をご覧下さい。

 

オススメのクレンジングはこちら。

cleansing_low

ヴァスパー クレンジング

天然成分95%配合の
とてもマイルドなクレンジングです。

お水の代わりにダマスクローズウォーターを配合。
クレンジングに含まれるダマスクローズは50%

とてもリッチで
肌にはマイルドなクレンジングです。

洗い上がりはマシュマロのように
ほんわか白くやわらかい肌に洗い上げます。

 

〈ポイントメイク落としはピュアなオイルで〉

目元、口元のが落ちにくいポイントメイクは
純度の高いオイルをコットンに含ませ

目元や口元に1分ほどのせ、メイクを浮き上がらせます。

その後
コットンで軽くぬぐいます。
くれぐれもこすらないように。

 

オススメのオイルはこちら。

oil1

ヴァスパー オイル
天然成分100%のピュアオイルです。

 

〈顔全体のメイク落とし法〉

それから顔全体のメイク落としに移ります。

量はけちらずに
多めかな・・という量を使用するようにしましょう。

少なめだと
摩擦によって肌をこすってしまうからです。

pixta_女性のすっぴん洗顔クレンジング

皮膚が強いTゾーンから乗せてメイクとなじませ
次に頬の部分
最後に皮膚の弱い目元、口元と移っていきます。

メイク落としは
あくまでもメイクアップ料を浮かせるのが目的ですから、
ゴシゴシこする必要はありません。

とにかく優しく、ていねいに
洗いましょう。

肌への摩擦はシミの原因になりますので
気をつけましょう。

 

メイクとなじんだら
すぐに水かぬるま湯で洗い流しましょう。

50460754a8d495d480c871b874bdadb7

流す時にも
顔をこすらないように

ヌルヌルした感触がなくなるまで
しっかりと洗い流して下さい。

タオルで拭くときにも
ゴシゴシとこすらないように
注意して下さいね。

13953952_t3

水性のジェルタイプのクレンジングの場合
ダブル洗顔は必要ありません。

 

メイクは油性なので
時間がたつうちに皮脂と混ざり合い
ほこりや雑菌が付着して酸化し、活性酸素を発生します。

老化を早めたくなければ、
メイクの必要がなくなったら
すぐに落とすことを習慣づけましょう。

また、ファンデーションを塗っていないときや、
オイルの含まれないパウダーファンデーションの場合
クレンジングの必要はありません。

 

【乾燥肌のための保湿法】

洗顔後の保湿は
なるべく洗顔後5分以内に行いましょう。

洗顔後は
皮脂が落ちて肌の水分が逃げやすい状態で

洗顔してから約15分~20分経つと
洗顔前よりも肌が乾いてしまいます。

また
肌は『刺激』『摩擦』にとても弱く
乾燥を悪化させる原因になります。

優しく保湿しましょう。

 

 〈ローションの乗せ方〉

コットンを使ったり
パッティングしたるする必要はありません。

まずは
手のひらにローションを3プッシュ出して
顔全体に乗せます。

20120406111040b65
(手のひらに出す量はたっぷりと)

指先にローションをたっぷりと取り
肌の上に乗せるようになじませるのがコツです。

一度のせたローションは
二度と触らないようにしましょう。

ローションが
勝手に肌の中へと吸い込まれていきますので
しばし、待ちます。

creansing
(待っている間も↑こんな風に
触らないようにして下さいね。)

肌の上のローションがある程度なくなったら

もう一度
手のひらにローションを3プッシュ出して
顔全体に乗せましょう。

 

〈ローションは『厚塗り』をするのがコツ〉

暑く塗れば塗るほど
ローションは肌に吸い込まれていきます。

肌の上のローションがある程度なくなったら
更にもう3プッシュ。

同じことを3回は繰り返しましょう。

 

〈保湿完了のサインはひんやりほっぺ〉

しっかりと保湿されたかどうかを判断するには
手の甲でほっぺたに優しく触れてみて下さい。

『ひんやり』
ほっぺたがひんやり冷たくなっていたら
保湿が完了した合図です。

pixta_女性のすっぴん洗顔クレンジング

まだ冷たくないようでしたら
ほっぺたが冷たくなるまで、繰り返して下さい。

 

 

**************************
ヴァスパー』は皮膚トラブルや不妊等の問題を抱える
わたし自身のために開発したスキンケアです。
 
肌やカラダにとって不要なものを使用せず作りました。
 
生後3カ月の赤ちゃんからご使用頂くことができます。
是非一度、ご相談下さいませ。
************************
 
赤ちゃんから大人まで
ご使用頂けるスキンケア『ヴァスパー
Seiji_1yrlow
▼詳しくは、こちらからお願いします▼
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓