大切な赤ちゃんの肌に直接触れるスキンケアの選び方

                   
**************************
大切な赤ちゃんのスキンケアには
肌にとって不要なものが配合されていないスキンケアが
必要不可欠です!!
 
ヴァスパー』のローション天然成分99.7%
全ての成分が食用オーガニックですので
赤ちゃんも安心してご使用いただけますよ!
ヴァスパー』は皮膚トラブルや不妊等の問題を抱える
わたし自身のために開発したスキンケア。
生後3カ月の赤ちゃんからご使用頂くことができます。
************************
 
 

【赤ちゃんの乾燥肌に良くない成分】

赤ちゃんの肌に刺激を与える成分や
よくないとされている成分についてご説明します。

スクリーンショット 2015-07-16 15.49.17

赤ちゃんの肌は大人の2分の1~3分1の薄さ
とても薄くてとても敏感です。

バリア機能は弱いのに新陳代謝は活発
そのため肌は汚れやすく、刺激にも非常に弱いのです。

すべての赤ちゃんの肌はとっても敏感。

ですから
赤ちゃんの肌に直接つけるクリームやローション、オイルは
刺激の少ないものを選ぶ必要があります。

赤ちゃんの肌に刺激となる成分の一つに防腐剤保存料があります。
スキンケア製品に配合される防腐剤や添加物には
BGアルコールエタノールなどがありますが
化粧品などを腐敗させないため
ある程度の含有は必要であるという意見もあります。

ただし、比較的安全とされているパラベンでさえ
皮膚のアレルギーを発生させることがあります。

やはり、敏感な肌の赤ちゃんに使用するので
防腐剤などはなるべく少なく配合するよう
努力をしているスキンケアを選ぶようにした方がいいでしょう。

 

【石油合成成分を使った製品はNG】

赤ちゃんのスキンケア製品を選ぶ時は
「石油から合成された化学成分は避ける」ようにしましょう。

石油系の成分としては
洗顔料やクリームに使用される界面活性剤鉱物油
合成香料着色料パラフィンなどがあります。

これらはホルモンバランスを崩す可能性もあることから
大人でもできるだけ避けるべき成分です。

赤ちゃんに使用しないだけではなく
赤ちゃんと接する機会の多いおかあさんも
できるだけ避けたほうが赤ちゃんにとっても安心です。

また
赤ちゃんの肌荒れによく使用されるワセリンも石油由来です。

2013-12-23_133200

ワセリンの中でも
白色ワセリンは赤ちゃんに使用することができますが
まれに皮膚に赤みや発疹ができることがあります。

とくにアトピー性皮膚炎の赤ちゃん
炎症反応を起こしてしまうケースもなくはないので
注意しましょう。

atopi1

 

【「自然由来のスキンケア」も絶対安全ではない】

やはり安全なのは
自然派やオーガニックのケア製品!

・・と、言いたいところですが・・
そうとも言えません。

「自然派化粧品」「無添加化粧品」
石油合成成分同様に注意深く選ぶ必要があります。

配合されている天然成分はほんのわずかで
成分の大半が合成成分だったとしても
「自然派コスメ」と名乗ることができます。

ですから
名称で判断するのではなく
中身をしっかり確認することが大切です。

 

では
赤ちゃん用スキンケア製品や石けん
天然素材のがしっかり高濃度であれば安全かというと

残念ながらそうも言いきれません。

例えばグリセリンは天然の成分ですが
粘膜に刺激を与えます。

天然の防腐剤といわれているグレープ種子エキスローズマリーエキス
安全性データが乏しい上
ローズマリーエキスの場合は
皮膚炎を誘発する危険性があるといわれています。

「天然のもの=安全なもの」
と思われがちですが
植物の多くはアレルギーを誘発する可能性を持っています。

誰でもアレルギーを発症する可能性があると考え
天然の成分の中でも
赤ちゃんがアレルギーや皮膚炎を起こさない成分を見極め
選ぶようにしましょう。

 

【赤ちゃんに合ったスキンケアの選び方】

1.なるべく自然界にあるものだけで作られている製品を探す

赤ちゃんのスキンケア製品を選ぶ時は
「石油から合成された化学成分は避ける」
ようにしましょう。

まずは
「ナチュラル」「オーガニック」と謳っているスキンケアを
手に取ります。

 

2.配合されている成分の全成分内容をチェック(配合率など)

市販の製品で、「ナチュラル」「オーガニック」と謳われていても
ラベルをよく見ると
使われているオーガニック原料は、全体のたった1%だったり
多くの化学品が使われている・・なんてことは
よくあることなので、しっかりと内容成分を確認しましょう。

大切な赤ちゃんの肌に
香料や着色料、その他、肌にとって不要な成分など
刺激を与えるものを与えるのはできるだけ避けた方がいいので

肌にとって必要なものだけで作られているスキンケアを
探すようにしましょう。

探し方のコツは
『商品の裏側を見ること』です。

ヴァスパー裏書き

お手持ちのお化粧水の裏側をご覧下さい。
『内容成分』と記載された部分に
イロイロ、書かれていると思うのですが

一番最初に記載されている成分は何でしょうか?

『水』

と、記載されていませんか?

『内容成分』
配合率が高い順番に記載しなければいけませんので

もし、お使いのお化粧水の『内容成分』
一番最初が『水』と書かれている場合は

そのお化粧水の80%〜90%以上が
『水』
ということになります。

『水』は人間が生きる上では必要ですが

どんなに水を肌の上にのせても
肌を潤すことはできません。

よって肌にとっては必要のない成分と考えます。

その次に書いてある成分は?
その次は??

このように
配合されている配合成分全てをチェックするのですが

配合成分の並びの最初の方に
「自然界には存在しない成分」が羅列されているスキンケアは
避けた方がいいと思います。

お手持ちのスキンケア

水,BG,アルコール・・

なんて、記載がされていませんか?

もしそうであれば
そのスキンケアは
大部分の成分が肌にとって必要のない成分で作られている
ことを意味するので

赤ちゃん用のスキンケアとしては
絶対にオススメできないスキンケアと言えます。

 

逆に
上から見て
かなり下の方まで見ても

○○エキス、△△エキス

内容成分

という成分ばかりで
読んでもよく分からない成分が
記載されていない場合は

そのスキンケアは
天然の成分だけで作られている
ことを意味しますので

そのスキンケアは是非、試してみて下さい。

 

3.スキンケアが赤ちゃんにアレルギーや皮膚炎を起こさないかどうか確認

赤ちゃんに新しくスキンケアを試すときは
以下のことを必ず守ってください。

 

〈スキンケアの試し方〉

・いきなり顔やカラダ全体につけるのではなく
 首筋の一部分などにつけて、1週間ほど試します。

・1週間くらい様子を見て、つけた部分に異常がなければ
 顔全体に使用します。

試したスキンケアで少しでも異常を感じたら
直ちに使用を中止してください。

焦らず、ゆっくり
自分の肌に合うスキンケアを探しましょう。

 

〈パッチテストのススメ〉

もし可能なら、赤ちゃんにスキンケアを使う前に
「パッチテスト」することをオススメします。

やり方はとても簡単。

【1】化粧品を 1cm 四方程度のガーゼやコットンに染み込ませます。

【2】そのガーゼを二の腕の内側の皮膚が柔らかいところに、紙テープや絆創膏で張ります。

【3】24時間~72時間程度そのままにし、化粧かぶれの症状がでないかをテストします。

※パッチテストの結果
発赤やかゆみなどの症状がでた場合には
その化粧品を使うことは避けましょう。

結果ははっきりと現れます。

NGな成分が入っているものだと
かゆみが出たり、赤く反応したり
ただれてしまったりします。

 

4.原料の原産国、抽出方法、精油の仕方などを確認

配合されている原料の
原産国原料の抽出方法精油の仕方など
きちんと開示しているスキンケアを選ぶようにしましょう。

オーガニックの植物原料といっても様々。
中にはコストを下げるために
どこで生産されたかも分からない
粗悪な植物原料を使用しているスキンケアもあります。

大切な赤ちゃんの肌に直接触れるスキンケア。
しっかりと選んであげましょう。

 

オススメの赤ちゃん用スキンケアはこちら!

lotion_low

ヴァスパー ダマスクローズ ローション

 

1.素材は食べられるものが基本
赤ちゃんとママのお肌にふれるものだから
食べられるくらい肌にやさしい自然素材のものを使用しています。

2.日本の赤ちゃんとママのために
繊細な肌質と完成に合わせ
伝統的な自然素材を使用し
心地よい使用感と香りが特徴です。

3.パッチテスト済み
ヴァスパー全製品でパッチテストを行っています。
(すべての方に肌トラブルが起きないというわけではありません。)

 

「原生である」ということへのこだわり

ヴァスパーではなるべく
人間の手が一切加わっていない原生の植物
原料として使うようにしています。

どうしても原生の植物を入手できないものについては
農薬や化学肥料は一切使用しない方法で栽培された植物のみを
原料として使います。

代表的な原生素材
ヴァスパーのダマスクローズは原生バラを使用

ヴァスパーのダマスクローズは
イラン南部のダラブ州ライザンガン地区
標高2400m前後の岩山に生息する原生のダマスクローズ。

rose

 

ヴァスパー ローション 

植物成分            配合率    99.7%
ダマスクローズ 配合率  94%

lotion_low

ヴァスパー ダマスクローズウォーター

植物成分            配合率 100%
ダマスクローズ 配合率 100%

0010little

 

【身体が食べるように「肌」が「食べる」スキンケア】

ヴァスパーは
ダマスクローズアラビアゴムキュウリ果実エキス
大豆エキス甘草エキス大麦エキス

gumarabic1

全て食品規格の成分
お肌の健康を考えたバランスで配合をしています。

毎日の健康なお肌づくりのためのスキンケアです。
本物は年代を問いません。

敏感肌、乾燥肌、ニキビなどのお肌の悩みをお持ちの方
赤ちゃんから熟年の方まで安心して使用できます。

 

【「自然素材」「超新鮮」「高濃度」】

ヴァスパーは「自然素材」「超新鮮」「高濃度」です。
一方、その為に少々お客様にご不便をおかけ致しております。

例えば
ローションの膜をはる効果によるポロポロ
そのポロポロ処理のために必要なワンステップ
クレンジングの泡切れが悪い、などです。

しかし、これまでの研究開発を経て
皮膚の専門知識を知った私たちは
この方法が素肌の健康には一番正しいという確信を持っております。

 

【利便性を優先させることは出来ません】

利益率のために原料の品質を落としたり
利便性を優先させることは出来ません。

だからこそ敏感肌、乾燥肌、ニキビなどの
お肌の悩みをお持ちの方「ひとりひとり」のお肌のトラブルに
お答えすることができるのです。

これからも私たちヴァスパーは
お客様のお役に立てる責任ある専門家として
健康なお肌を守り、「素肌の美しさ」の喜びを共に分かち合うため
努力致します。

 

【自身のアトピー改善のために開発されたスキンケア「ヴァスパー」】

ヴァスパーの代表が34歳の時。
突然、アトピー皮膚炎と診断されます。

アトピー発症をきっかけに
以前、勤めていたスキンケアブランドだけでなく
市販されているスキンケアが一切使えなくなってしまい

処方されるステロイド剤が
手放せない肌に陥ってしまいます。

ステロイド剤
塗れば、その瞬間の症状は抑えてくれますが
アトピー性皮膚炎を根本的に治してくれるものではない
と身を以て体感し

肌トラブルから解放されたい一心で
アトピーの自分でも使えて
効果も実感できるスキンケアの開発に着手しました。

そして誕生したのが
原生の植物を原料にしたスキンケアヴァスパーです。

 

ヴァスパーのスキンケアでのお手入法を続けて約6ヶ月。
眉もまつ毛もなかった代表の顏が、
いつもピシピシと割れていた代表の手が

原生の植物原料による
再生力を引き出すスキンケア、「ヴァスパー」お手入れ法
ついに健康な肌を取り戻しました。

 

それ以来
敏感肌やアトピーのお肌に何が安全か
健康な皮膚に、美しいお肌に何が必要かをずっと考え

「原生の植物原料」にこだわり
商品を開発してまいりました。

rose4

農薬や化学肥料で、汚染されたやせた土からは
栄養の少ない貧しい野菜しか採れないように

素肌の美しさも
パワー溢れる「原生の植物原料」からこそ
安心して栄養補給することができ

そのようにして手に入れた「素肌の美しさ」は
とても健康的で唯一無二の強さを持っている
確信したのです。

 

【スキンケアはお肌と心のふれあう時間】

ママが赤ちゃんに
微笑みながらスキンシップを行うことは
赤ちゃんの心身にもいい影響をもたらします。

それはお互いの肌に触れることによって
幸福ホルモンの一種「オキシトシン」が

赤ちゃんとママ、両方の脳から分泌されるためです。

このホルモンは
心身の成長を促したり
満足感を高める効果があると言われています。

ローションを使ったスキンシップで
親子の愛情を育んで下さいね。

seiji20140205_left

 

**************************
ヴァスパー』は皮膚トラブルや不妊等の問題を抱える
わたし自身のために開発したスキンケアです。
肌やカラダにとって不要なものを使用せず作りました。
 
生後3カ月の赤ちゃんからご使用頂くことができます。
是非一度、ご相談下さいませ。
************************
 
赤ちゃんから大人まで
ご使用頂けるスキンケア『ヴァスパー
Seiji_1yrlow
▼詳しくは、こちらからお願いします▼
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓