できてしまった顔のシミを『食べて治す』セルフケア法

                   
**************************
『肌トラブル』でお悩みの方には
ダマスクローズがたっぷりと配合されたスキンケアが
オススメです。
 
全ての成分が食用オーガニックですので
赤ちゃんも安心してご使用いただけますよ!
 
ヴァスパー』は皮膚トラブルや不妊等の問題を抱える
わたし自身のために開発したスキンケア。
生後3カ月の赤ちゃんからご使用頂くことができます。
************************
 
 

【顔のシミを消す方法 自力で消したい人におすすめのケア法と食べ物】

気をつけていても
いつの間にかあらわれて
見た目年齢を下げてしまう“顔のシミ”

content

新たなシミができるのを防いで濃くしないためには
紫外線対策が有効ですが

シミを消すためにはプラスアルファのケアも必要です。

今回は
できてしまった顔のシミを消すのに効果的な
『食べて治す』セルフケア法をご紹介します。

紫外線が本格的に強くなる前に
ぜひお試しになってみてくださいね。

 

【タイプ別!シミのできる原因と症状】

シミには大きく分けると4つの種類があり
タイプによって対処法が異なります。

まずは、自分のシミのタイプと対策をチェックしましょう。

 

〈老人性色素斑(日光黒子)〉

スクリーンショット 2015-07-30 8.44.04

紫外線の影響や加齢によってできる
最も多いタイプのシミ。

色は淡褐色~褐色
できはじめは薄い茶色をしていますが
次第に濃くはっきりとしてきます。

突然できたように感じることもありますが
これまでに蓄積された紫外線による影響が
肌表面にあらわれてきたもので40歳前後から目立ちはじめます

左右対称ではないのが特徴
頬骨の高い位置からできはじめることの多い
数mm~数cmの丸い形の色素斑です。

 

〈肝斑〉

スクリーンショット 2015-07-30 8.44.22

女性ホルモンに関連してできると言われているシミ
30代~40代に多く見られます

色は淡褐色~褐色で灰色っぽく見えるものあり
頬骨から目尻にそって左右対称にできるのが特徴ですが
まれにおでこや鼻の下にあらわれる場合もあります。

ホルモンバランスの乱れが影響しているため
妊娠中や更年期、ピルを服用している方に多く見られます。

 

〈炎症後色素沈着〉

スクリーンショット 2015-07-30 8.44.50

ニキビや傷による炎症が治まったあと
色素沈着によってできるシミ
年齢に関係なく見られるシミです。

色は淡褐色~褐色で青っぽく見える場合もあり
ニキビ跡や足や腕などの消えない虫さされ跡も
炎症性色素沈着。

炎症性色素沈着は
時間はかかるものの
炎症がおさまると消えていくことが多いようですが
紫外線を浴びるとそのまま残ってしまう場合もあります

 

〈そばかす〉

スクリーンショット 2015-07-30 8.45.02

雀卵斑とも呼ばれている遺伝的な要素によってできるシミ
多くは10代の思春期頃に目立ちはじめます

色は淡褐色で頬や鼻を中心に
直径数ミリ以下のものが広範囲にわたってできるのが特徴です。

シミの形は円というより三角形や四角形で
色白の方に多く見られます

 

 

紫外線を肌が受けると
細胞内で「活性酵素」と呼ばれる
身体の酸化やさびの原因が発生して

肌の奥深くにある
メラノサイトという細胞が刺激されます。

このメラノサイトという細胞が
刺激を受けた時にできたメラニン色素
シミの元、いわゆる「素材」となります。

新陳代謝が活発で正常に働いていれば
表皮が角質になってメラニン色素も排出されます

ですが、新陳代謝が悪く肌の状態が良くなければ
メラニン色素は排出されず皮膚に溜まっていきます

この溜まったメラニン色素薄茶色をしていて
どんどん積み重ねるうちに
目立つまでのシミ・そばかすになるんです。

出来てしまったシミ・そばかすを消したい場合
肌の表面から成分を入れて対処していくか
身体の内側からメラニン色素を排出したり
シミを攻撃していくしかありません。

肌の外側からの対処は
美白化粧品や医療行為に頼らなければいけませんが
身体の内側からのシミそばかすを消す方法なら
誰でも簡単に出来ますよね?

そこで
シミそばかすを消したい方におすすめな
食事や食べ物、栄養素をご紹介していきます。

 

【シミそばかすを消したい方にオススメの栄養】

できてしまったシミを改善するには
生活習慣や食事を見直すことが大切です。

シミ改善に効果が期待できる食べ物は次のとおりです。

 

〈ビタミンC〉

ビタミンCは、美肌に欠かせない代表的なビタミンで
メラニン色素の沈着を防いで
透明感のある美肌を維持する働きがあります

コラーゲンの合成を助けシワを防いだり
活性酸素の増加を抑え老化を予防する効果も期待できます。

水溶性のビタミンで、水に溶けやすく
熱や空気、アルカリ、酸に弱い性質があります。

また、ビタミンCにはコラーゲンの生成を助ける働きもあり
肌のハリやきめを整えてくれます

そして血管や皮膚、粘膜や骨を強くし
ウイルスが侵入するのも防ぎます。

風予防にも役立ちますね。
その他にも、活性酸素の害を防いだり
肌にハリをもたせたり、様々な役に立つビタミンです。

ビタミンCを多く含む食べ物

・赤ピーマン
・黄ピーマン
・ピーマン
・ブロッコリー
・モロヘイヤ
・パセリ
・芽キャベツ
・柿
・キウイフルーツ
・いちご
・レモン
・アセロラ
・柑橘類

buroyoko

 ビタミンCのオススメの食べ方

ビタミンCは体内に留めておくことができないので
一度にたくさん摂るのではなく、三食に分散して摂ると良いです

また、水に溶けやすく加熱すると壊れてしまうので
調理するときは、加熱する時間をなるべく短くするようにしましょう

ビタミンCの多い食品は
洗いすぎ、ゆですぎ、水にさらしすぎに注意することがポイントです。

生で食べられるものは
生のままで食べることをオススメします。

 

〈ビタミンA〉

粘膜を正常に保つ働きがあり
皮膚や粘膜の潤いを保持する働きがある脂溶性のビタミンです。
新陳代謝を正常にし、ターンオーバーを促進させます。

ターンオーバーとは、肌の再生のことです。
肌は約28日かけて新しい肌に生まれ変わります

しかし栄養が不足していると
再生がうまく行われなくなってしまい
皮膚が弱くなってしまいます。

カロテンは、体を錆びさせる物質を抑制し、免疫を強めます。
そのため、ビタミンAが乾燥肌対策には必要になります。

自然界ではレチノール類の形で存在し
植物ではβカロテンの形で存在します。

ビタミンAが不足してしまうことによって
皮膚がダメージを受けやすくなり皮膚がカサカサになってきます

注意点は
妊娠初期に過剰摂取すると良くないと言われている点です。

そこまで多量に摂取しない方が良いでしょう。
不安な方は、医師に相談してみてくださいね。

レチノールには過剰症もあって
摂りすぎると頭痛、嘔吐、発疹、脂肪肝などの過剰症があります。

何事も程々に
体に良いからといって
そればかり摂ることはしないようにしてください。

バランスを考えた食事にしてくださいね。

 ビタミンAを多く含む食べ物

・緑黄色野菜(にんじん、かぼちゃ、パセリ、ほうれん草、春菊、にら、小松菜、明日葉など)
・卵黄
・うなぎ
・レバー(鶏、豚等)
・乳製品(牛乳・チーズ・バター等)

バランスよく
摂りすぎにも注意しながら加えてみてください。

admin-ajax

 

〈ビタミンE〉

ビタミンEには抗酸化作用があります
動脈硬化や老化、がんの予防にも効果があります。
末梢血管を広げて血行を良くする働きがあり
血行障害からくる肩こり、冷え性等の症状も改善します

血液の循環を促進されると皮膚の新陳代謝も高まるので
もちろん美肌にも関わっています。

また
紫外線から肌を保護する働きもあるため
シミやそばかすの改善に効果が期待できます。

また、紫外線を浴びると
活性酸素というコラーゲン繊維を壊してしまう物質が発生しますが
ビタミンEは活性酸素を減少させる物質を増加させて
活性酸素の悪影響から肌を守ってくれます。

通常の食事をしていれば欠乏することはありません。

しかしこれにも過剰症があり
多量に摂取しすぎると血が固まりにくくなってしまいます

食事で摂取するなら問題ありませんが
サプリメントで摂取しようというときは
必ず、許容上限摂取量以下になるようにし
過剰に摂りすぎないようにしてください。

ビタミンEを多く含む食べ物

ヒマワリ油などの植物油に多く含まれていて
酸化しやすいので、ドレッシングなど
加熱しないでそのまま食べると効率よく摂取できます

・アーモンド
・ひまわり油
・うなぎのかばやき
・モロヘイヤ
・かぼちゃ
・卵黄
・アンコウの肝
・たらこ
・フレンチドレッシング
・だいこんの葉

c0052

そのほか、少量なら様々な食品に含まれているので
無理に摂ろうとしなくても自然に口にしているでしょう。

・穀類
・豆類
・魚介類
・肉、卵類
・海藻類
・乳製品など

 

〈β-カロテン〉

β-カロテンは
体内で必要に応じてビタミンAに変換されるので
β-カロテンとしての働きと
ビタミンAの働きを併せ持つ栄養素です。

皮膚の新陳代謝を高め
スムーズな肌が生まれ変わりを助ける作用があります。

β-カロテンを多く含む食べ物

・しそ
・にんじん
・ほうれん草
・みかん
・スイカ

 

【野菜も「自然な野菜」を選んで食べるようにしましょう】

コスメと同様野菜

できるだけ身体に良いものを取り入れた方が
より美白への近道となります。

栽培地や土の状態や栽培法
野菜が持つパワーは大きく異なります

肌を改善させるために食べるのであれば

無農薬、無肥料で育てられた
良質な野菜を選ぶことをオススメします。

自然栽培のお野菜だと安心なのではないでしょうか?

s-DSC_0403

 

自然栽培とは
肥料や農薬を一切使わず
土のチカラと種子のたくましさだけで育てる
栽培法のこと。

tane

自然栽培で育てられた野菜には
生命力が宿っています。

生命力溢れる野菜は
食べるほどに元気になります。

ヴァスパーのお野菜
タネ(固定種、FI種)

栽培方法
虫、草・・など

なるべく自然に近い方法で
栽培をしている農家さんから
野菜を仕入れています。

店長が直接
農地へとお邪魔して

IMG_3187

農場を拝見し
農家の方とお話をさせていただいた上で
野菜を仕入れています。

IMG_3189

 

関西よりも西の方面の地方で
農薬や化学肥料を使わずに栽培された野菜。

栄養価が高く、安心で安全な野菜。
味が濃くて、美味しい野菜です。

 

【顔にシミができる「3つの食べ物」】

これまでは
シミを予防したり
できてしまったシミを薄くする効果のある
食べ物についてお伝えしてきましたが

実は食べることで
シミができやすくなる食べ物もあります

ここから先は
シミができやすくなる食べ物について
お伝えします。

現代人の食べ物は「添加物」だらけ。
肌に悪いものを全て排除しようと努力するのは
とても大変なこと。

まずは
今すぐに始められる
「3つのポイント」
おさえることから始めてみませんか?

下記3つが
シミを作りやすくする食べ物です。

・白砂糖
・カフェイン
・保存料

 

〈白砂糖〉

実は恐ろしいお砂糖のお話・・

白砂糖には
直接シミを作ってしまうチカラがあります。

しかもカラダを冷やす効果

カラダが冷えることによって
血行不良になり
その影響で肌の代謝も低下。

つまり
白砂糖をたくさん摂ると
シミができやすい体質になってしまいます。

 

〈カフェイン〉

カフェインは
肌の中にあるメラニンを拡散させる作用があり
肌の広範囲にシミを作る危険性を持っています。

 

〈保存料〉

加工食品には100%使用されている保存料。

保存料には
「リン」が大量に含まれています。

リンは
人間の骨や筋肉を作るミネラルで
本来は体に必要な成分なのですが

現代人は加工品のせいで
リンを過剰に摂取している状態。

ハム、インスタント食品、調味料、ジュース、お菓子・・・

これら全てが加工食品。

毎日必ず1つは
口にしていますよね?

 

【「ナチュラルフード」がシミを撲滅する食事の本質!】

シミを作りにくい体質にするには
白砂糖、カフェン、保存料をなるべく食べないような
食生活に改善することが大切です。

どうしても
甘い食べ物がほしいときは
自然の甘みがあるドライフルーツを食べるなど
できるだけ加工されていないものを選ぶのがコツです。

 

どうしても
スナック菓子が食べたくなったら
アーモンドナッツをいただきましょう。

アーモンドナッツには
「ポリフェノール」が豊富に含まれているので
抗酸化作用が肌の老化を食い止めてくれますよ。

つまり
シミを消す力を持った食べ物なのです。

 

カフェインが入ったコーヒーや紅茶や
白砂糖や保存料だらけのジュースを飲むなら
ローズヒップティーがオススメです!

ローズヒップティー
ビタミンCが豊富

ビタミンCは紫外線で発生した
活性酸素の増加を抑えてくれるので
メラニンの沈着を防いでくれます

つまり
シミを消す力を持った飲み物なのです。

ただ
ビタミンCの欠点は体内で作れないこと。

だから
ビタミンCはこまめに摂取するのが
効果を実感するためのコツです。

 

【毎日の食事で対策するためには「強い意志」が必要!】

今肌にシミあるシミは
「油断した生活」が原因で
できてしまったモノです。

つまり
今のままの生活ではシミは
更に悪化してしまうでしょう。

白砂糖、カフェイン、保存料・・

シミを作ると言われる食品は
美味しいものには
ほぼ全ての食べ物に入っています。

たった3つですが
このたった3つを
完全に食べない生活をするというのは
並大抵の努力で実現することはできません。

だから
もっと手軽に改善できる方法として
美白化粧品や
レーザーなどの選択肢があるのだと思います。

でも
美白化粧品でのシミ対策は
食事改善をして得られるほどの効果を
得ることはできません。

レーザーは
今あるシミを消すことはできるかもしれませんが
予防にはなりません。

しかも
レーザーで焼いても
また同じところからシミが出てくる・・
ということもあるようです。

本気でシミをなんとかしたいと思うのであれば
食事の内容を見直してみてはいかがでしょうか?

 

********************
ヴァスパーのお野菜」は
関西より以西で
自然栽培という農法で栽培された野菜です。

26

自然栽培とは
農薬や化学肥料を一切使わず
土のチカラと種子のたくましさだけで育てる
栽培法のこと。

19302_752579824838156_6983809481466146399_n

ヴァスパーでは
タネ(固定種、FI種)

栽培方法
虫、草・・など

なるべく自然に近い方法で
栽培をしている農家さんから
野菜を仕入れています。

IMG_2252

自然栽培で育てられた野菜には
生命力が宿っています。

生命力溢れる野菜は
食べるほどに元気になります。

もっともっと多くの方に
京都育ちの
ヴァスパーのお野菜」の美味しさをご実感いただきたく

ヴァスパーのお野菜」の販売会や食事会を
定期的に東京で開催しております。

スクリーンショット 2015-10-01 16.22.37

次回のイベントは2月を予定しております。
この下の方に
詳しい日程などご案内しております。
 

また

自慢の「ヴァスパーのお野菜」を今すぐ試したい!!
という方は

▼こちらから無料サンプルのご注文をお願いします。▼
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://versuper.com/item/bg302

********************

********************
ヴァスパーのお野菜」のイベントのご案内

【マルシェ】
2016年2月19日(金)田園調布
*詳しくはこちらをご覧下さいね!!
【食事会】
2016年2月20日(土)本厚木
********************