【『トラウマ』になるレベル!《『清潔』の価値観について。》『ホスピタリティ』について、考える。】

                   

おすすめ記事

只今
東京から京丹波町へ
帰っております☆

 

月曜日からの出張も無事に終え
やっと、自宅に帰れます(笑)。

 

今回の出張では
Air BnBで予約したお宿に
滞在していたのですが

 

ちょーっと
イロイロありまして・・・
少々、へこたれ気味。

 

自宅に帰れるのが
本当に嬉しいです!!

(↑久しぶりの我が家。まずは、お風呂に入りたい!!)

 

ちょっと、脱線して・・

 

なかなか癒えない『肌トラブル』。
つらいですよね。

 

『我慢できない肌のかゆみ』

『痛みを伴う乾燥』

『ヒリヒリと焼け付くような肌のかぶれ』

 

などなど。

 

『肌トラブル』に悩んでいる期間が
長ければ、長いほど

 

『対処』することばかり
考えてしまいがちですが

 

その『肌トラブル』
本気で治すこと、考えてみませんか?

 

『ヴァスパーのスキンケア』なら
その『肌トラブル』
自力で治せるかもしれません。

 

【[ローション]100mL(詰替用)】

ひどい乾燥による肌のトラブルや
アトピー性皮膚炎など

どんなお肌トラブルでも
あっという間に潤して

お肌の違和感を
即、抑えてくれます。

 

詳細、お申し込みは、いますぐこちらのURLから!
http://versuper.com/item/vslo0001

(↑どんな『お肌トラブル』でも『あっという間に潤して癒す』ローション!)

 

《『ヴァスパー』代表 都澤 惠里雅の簡単自己紹介》

広告代理店、国内スキンケア会社の上場、
外資系ブランド3社のPRなどを経験し、独立。

会社を設立した年に
アトピー性皮膚炎を発症。

スキンケア全般が使用できなくなり
スキンケア『ヴァスパー』を開発。

高島屋、あべのハルカス、六本木ヒルズ、小田急百貨店など
2年間で取り扱い店舗を10数店舗まで拡大。

はじめての不妊治療で妊娠、流産を経験。

体質改善のために生活の見直しを始め
『ヴァスパーのお野菜』の販売開始。

2015年
『all made in Japan野生スキンケア』の実現のため
東京から京都・丹波へ移住。

*京丹波町への移住を機に
 百貨店での販売は全て中止し
 その代わりにインターネットでの販売を開始しました。

 

【ヴァスパー ホームページ】
http://versuper.com/?utm_source=a_20170908-all&utm_medium=mail

【Facebook ヴァスパー公式ページ】
https://www.facebook.com/versupersevivandre.jp/?fref=ts

(↑赤ちゃんから大人まで家族みんなで使えるスキンケア『ヴァスパー』。)

 
 
今日はここからが、本題。

 

月曜日から今日まで
東京に出張に出かけていました。

 

今回も
Air BnBで予約したお宿に
滞在しました。

 

古民家の宿泊予約を承るのに
Air BnBを利用していることもあり

お勉強のため
出張や旅行の際には
なるべくAir BnBを利用するように
してきましたが

 

もしかしたら
しばらくAir BnBを利用するのを
止めるかもしれません。

 

今回のお宿は

それほど
わたしにとっては
ショッキングな宿泊先でした。

 

 
 
・・というわけで

本日のブログは

 

【『トラウマ』になるレベル!《『清潔』の価値観について。》『ホスピタリティ』について、考える。】

 

という内容でお伝えします。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【勉強のため、出張の度にAir BnBを利用しています。】

 

月曜日から今日まで
東京に出張に来ておりました。

 

今回の出張は
これまでの出張の中で
一番、しんどかったように思います。

 

8月から
古民家での宿泊の予約受付を
はじめていまして

 

予約の受付などは
Air BnBでやっているので

 

Air BnBの他のホストの方が
どのようなサービスをなさっているかを
知りたくて

 

旅行や出張先の宿泊先は
なるべくAir BnBを
使用するようにしています。

 

Air BnBは
プロではない一般の方が
ご自分の経験や価値観などに則って
サービスをご提供なさっているので

ご提供なさっているサービスのクオリティも
本当に様々。

 

出張や旅行の度に
様々な場所に
Air BnBを利用して泊まってきましたが

 

毎回、
イロイロなことを考えさせられ
本当に勉強になります。

(↑古民家の運営のお勉強おためAir BnBを定期的に利用しております。)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【今回の宿泊先は『トラウマ』になるレベルでした。】 

 

今回、宿泊させて頂いた場所は
その中でも1、2を争うほど
ちょっとひどくて。

 

滞在日数が増える毎に
わたしのストレスも膨れ上がって・・。

 

どうひどいのかを
詳しく説明するのは控えますが

 

勉強のためとはいえ
自分が宿泊する施設として
Air BnBの利用は
今後は差し控えるべきなのか・・。

 

と思ってしまうほど
軽く、トラウマになりました(苦笑)。

(↑『トラウマ』になるほど、ひどかった、今回の滞在先。)

 ■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【『清潔』の価値観は人によって、異なる。】 

 

今日
やっと京丹波町に帰ります。

 

早く自宅に帰って
自分のベッドで、安心して眠りたい。

 

久しぶりに
ざぶんとバスタブに浸かりたい。

 

宿泊先には
大きくて立派なバスタブ、あったのですが

バスルームにいる時間は
可能な限り、短くしたかったので

バスタブにお湯を溜めて浸かるなんて・・
絶対に不可能でした(大涙)。

 

『清潔』とか、『綺麗』の価値観って
人によって違うということは
分かっているつもりですが

 

夫に言わせると
わたしの『清潔』に対する感覚は
人よりも強いのだとか。

 

なので
古民家でのお客様のご宿泊の受付を
はじめると決まった時

 

一番、チカラを入れたのは

キッチンやお風呂
水回りのお掃除でした。

 

とにかく徹底的に、磨き上げました。

 

わたし自身が
水回りが不潔だと
気分が滅入ってしまい
心穏やかに過ごせなくなってしまうからです。

 

せっかく
たくさんある宿泊施設の中から
うちの古民家を選んで
泊まりにいらして下さった方に

そんな思いは
絶対にしてもらいたくないですから。

(↑古民家ですが、キッチンもお風呂も、ピッカピカです☆)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【『清潔』以外にも、様々な落とし穴が。例えば『香り』の問題。】

 

清潔さ以外にも
気をつけているポイントが。

 

それは『香り』です。

 

以前
海外のAir BnBを利用した際
家中に『芳香剤』が設置されていて

ここ数年
『ケミカル系の香り』とは
無縁の生活をしてきたわたし達夫婦には

その香りは
本当に辛くて・・(苦笑)。

 

真冬でしたが
家中の窓を全開にして
空気の入れ替えをしましたが

臭いは完全に消えることなく

 

『ケミカル臭』に悩まされながら
滞在したことが、ありました。

 

それ以外は
とても清潔で、サービスも行き届いていて
素晴らしかったので

余計に残念だなぁ・・と思ったのを
今でも思い出します。

(↑家中にこのタイプの『芳香剤』が取り付けられていました。)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【『ホスピタリティ』のつもりが『クレーム』の対象に。】

 

その時も
『価値観の違い』って難しいなぁ・・。

 

と、痛感しました。

 

ホストさん的には
『芳香剤』は
『ホスピタリティ』だったのだと思うのです。

 

ケミカル系全般が苦手なわたし達にとっては
『苦痛』以外、ナニモノでもありませんでしたが。

 

おかげで
滞在2日目くらいから
数年ぶりに
夜の『止まらない咳』に悩まされることに・・。

 

そんなワケで
うちの古民家では
『香り』は極力、付けないように
心がけています。

(↑とても広くて、完璧にお掃除がしてあって、素晴らしいお宿でした。)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【古民家では『無菌』、『無臭』を徹底。】

 

お布団やバスタオルなど
お肌に直接触れるモノは

清潔さと無臭(無香)であることを
心がけています。

 

石けん成分100%の
洗濯石けんで洗濯した後は

太陽の元
しっかりと干したものをご提供。

 

ケミカルの香りもイヤですが
『雑菌の香り』はもっての外ですからね。

 

お布団も
お泊まりになる前は
しっかりと干して

除菌、虫除けを徹底。

 

最後に
季節の植物で抽出した
フローラルウォーターとエッセンシャルオイルを
シュッとスプレー。

 

消臭、除菌効果、防虫効果も兼ねて。

 

天然の香りなので
顔を拭いた時に、ほんのり香る程度。

(↑朝ごはんは部屋で頂きたい派なので、宿泊の際、キッチンは必須。)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

【洗剤の種類から、設置しているシャンプーや石けんまで。】

 

この程度なら
喜んで頂けるのでは・・?

と、思っているのですが
天然の香りが苦手な方もいらっしゃるかしら?

 

と思い

 

お洗濯に使用している洗剤や
バスルームに設置している
シャンプー、石けんなど

可能な限り
詳細な説明を記載するなどして
対処するようにしています。

 

ちなみに我が家の古民家では
『ヴァスパー』のシャンプーと手づくり石けん

更に
他社のオーガニックの
シャンプー&トリートメント
(ちゃんと、髪がツルツルになるモノ)

と、

ケミカル系の
シャンプー&トリートメントとボディソープ

をご用意しています。

 

『ヴァスパー』のシャンプーは
かーなーりー、ハードなオーガニックなので
使える人、少ないと思いましたので

様々なラインナップを揃えました☆

 

ちなみにわたしは
シャンプー、石けん、カラダを洗うタオルまで
全て自分のモノを持参します。

 

1泊であっても(苦笑)。

 

カラダに直接触れるシャンプーや石けん
得体の知れないモノ

 

怖くて、使えませんので(笑)。

 

(↑せっかくの旅行、思う存分、楽しみたいので、宿泊先はとても大切ですよね☆)

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 

 

いかがでしたか?

 

今年に入ってから
お勉強のために
宿泊先は
Air BnBを利用するようにしていますが

 

その都度
『清潔』の度合いとか
『香り』の趣味とか

様々な課題にぶつかり

 

『うちの古民家ではどうするべきか?』

 

と、考えることができ
本当に良い勉強をさせて頂いてきました。

 

でも
今回、宿泊させて頂いたお部屋は

『勉強』の域を
大幅に超えていたように、思います。

 

おかげさまで
ちょっと『トラウマ』気味に・・。

 

『清潔』って
何よりも大切なことなんだと
身を以て、勉強させて頂きました。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

 

古民家の宿泊、はじめました。
ご興味のある方はこちらをご覧下さい。

********************

なかなか癒えない『肌トラブル』。
つらいですよね。

 

『我慢できない肌のかゆみ』

『痛みを伴う乾燥』

『ヒリヒリと焼け付くような肌のかぶれ』

 

などなど。

 

『肌トラブル』に悩んでいる期間が
長ければ、長いほど

 

『対処』することばかり
考えてしまいがちですが

 

その『肌トラブル』
本気で治すこと、考えてみませんか?

 

『ヴァスパーのスキンケア』なら
その『肌トラブル』
自力で治せるかもしれません。

 

【[ローション]100mL(詰替用)】

ひどい乾燥による肌のトラブルや
アトピー性皮膚炎など

どんなお肌トラブルでも
あっという間に潤して

お肌の違和感を
即、抑えてくれます。

 

詳細、お申し込みは、いますぐこちらのURLから!
http://versuper.com/item/vslo0001

(↑どんな『お肌トラブル』でも『あっという間に潤して癒す』ローション!)

 
 
********************
 
   

 

☆★☆『2015年、東京から京都・丹波に引っ越しました!』☆★☆

2015年6月
田舎暮らしに憧れたわたし達夫婦は
住み慣れた東京を離れ

京都の田舎町『京丹波町』へ
引っ越して来ました。

目指すは
『絵に描いたような、田舎』で土地を購入し
『理想の家』を建てること。

すぐに見つかると思っていた
『絵に描いたような、田舎』の土地は
なかなか見つからず

土地を購入することができたのは
2016年2月でした。

土地の種類が『原野』だったので
『宅地』に変更して

土地に盛り土をして
家を建てるための基礎を作り

ガスや水道も通っていなかったので
それらの工事や手続きもして・・

などなど

びっくりするほど
手間も時間もお金もかかりましたが

ようやく家も、完成!

2017年4月末
いよいよ、完成した『理想の家』に引っ越して

本格的に
夫婦2人の『田舎暮らし』がスタートします☆

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

 

 
 

▲▽▲▽▲『ヴァスパー』代表 都澤 惠里雅の簡単自己紹介▲▽▲▽▲

 大学を卒業後

 広告代理店の営業
 国内スキンケアブランド(ドクターシーラボ)広報
 外資系化粧品ブランド2社(Nina Ricci、LANCOME)PR
 外資系時計ブランド(Dior)PR

 修行のため、様々な会社を経験して、独立。

 会社を立ち上げた2009年
 突然、アトピー性皮膚炎を発症。
 スキンケアが一切、使用できなくなる。

 2009年-2011年
 トラブル肌でも使えるスキンケアの開発に着手。
 
 

 2011年
 肌トラブル専用スキンケア『ヴァスパー』販売開始。
 
 

 2011年-2013年
 高島屋、岩田屋、小田急百貨店、プランタン、
 六本木ヒルズ、横浜そごう・・多数の百貨店で販売開始。

 2013年10月
 はじめて不妊治療に挑戦、妊娠、流産。

 2014年
 体質改善のために生活の見直しを始める。
 『ヴァスパーのお野菜』の販売開始。

 2015年6月
 東京から京都・丹波へ移住。

 『all made in Japan野生スキンケア』を実現するために
 京丹波町で奮闘中!

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲ 

 

 

 

  

ヴァスパーをご愛用下さっている方の声。

───────────────────────────────────

ご愛用者様の声 (京都府在住 Nさん)

───────────────────────────────────

ヴァスパーは
シンプルなパッケージと
ホームページやブログの内容にそそられて
ローションを購入てみたんです。

どんな使用感かというと
面白いこんなテクスチャーなんです。

とろーってしてるんです(笑)

とにかくとろみがあって
肌に吸い付く感じ。

乳液よりもとろみがあるということを
伝えたいです。

しかし、とろみがあるとぺったり。
というイメージがありますが

ペッタリでもなく
肌につけた時も、乳液のような柔らかさがあるのに
コッテリした満足感があって
スルーと馴染んで肌へ入り込む。

つまり
さらりとしつつ、しっとりするけど軽い♪
(あまり出会ったことのない感じ)
そこがすごく良いです。

───────────────────────────────────

(ここまで)

───────────────────────────────────

 

 

 
 
 
**************************
皮膚トラブルや不妊等の問題を抱える
わたし自身のため開発したスキンケアです。

肌やカラダにとって不要なものを
可能な限り排除。

野生のダマスクローズやアラビアゴムなど
希少性の高い植物エキスだけで
作られた唯一無二のスキンケアです。

*生後3カ月の赤ちゃんから使用可能。

************************
 
赤ちゃんから大人まで
ご使用頂けるスキンケア『ヴァスパー
Seiji_1yrlow
▼詳しくは、こちらからお願いします▼
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

おすすめ記事

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。