脇汗、ワキガ、体臭・・夏の必需品、制汗剤について

                   
**************************
 『ヴァスパー』のローション天然成分99.7%
全ての成分が食用オーガニックですので
赤ちゃんも安心してご使用いただけますよ!
 
ヴァスパー』は皮膚トラブルや不妊等の問題を抱える
わたし自身のために開発したスキンケア。
生後3カ月の赤ちゃんからご使用頂くことができます。
************************
 

 

【暑い夏…女性の敵といえばやっぱり「汗」!!】

日本の夏は湿気も多く
ジメジメとしていて非常に暑いですよね。

暑いということ自体も嫌ですが
なんといってもその暑さによって止まらない汗は
女性の天敵です。

どんなに可愛い洋服を着ていても
汗ジミになったり、汗臭かったらもう最悪!

気温が高くなってくると
ドラッグストアやコンビニでは
様々な種類の制汗剤が売られるようになりますね。

特にエイトフォー、エージ―プラス、Ban、レセナ等は
昔から制汗剤の定番で
テレビCMもバンバン流れています。

最近のドラッグストアでは
デオナチュレやリフレアなど
より強力な効果をPRしている商品も置かれています。

こうなってしまうと・・
どれを選んだら良いかわからない!
ということになりますよね?

選択肢が増えて良いのですが
それぞれにどんな違いがあって
自分にはどれが合うのかが
正直、分かりませんよね。

そこで
ドラッグストアなどで買える
全ての制汗剤を
色々な観点から商品を比較して
ランキングしてみました。

 

【制汗剤の選び方】

〈制汗剤のタイプ〉

制汗剤は大きく分けて
次の4つのタイプがあります。

・スプレー

・ロールオン

・スティック

・クリーム

 

〈制汗剤の効果〉

制汗剤の役割は大きく二つ。
制汗抗菌です。

体臭の強さに応じて
自分に合った製品を選びましょう。

 

〈自分の体臭の強さのチェックする方法〉

綿棒で耳あかを取り
その湿り具合で判断しましょう。

キャラメルが溶けたような耳あか→体臭が強い傾向

湿った状態の耳あか・・軽~中程度の体臭

乾燥している耳あか・・非ワキガ体質

 

〈体臭の強さ、汗のかき具合別、オススメの制汗剤〉

・ワキガ体質の人
→直塗り×無香×殺菌効果のあるもの

ロールオンやクリームタイプといった
肌に直接塗れるタイプで、無香料のものがおすすめです。

香り付きを選んでしまうと
ワキガのニオイと混ざって不快度が増してしまうことも。

必ず無香料タイプを選ぶようにしましょう。

強度の人は
殺菌作用の強い塩化ベンザルコニウムなどの入ったもので
直塗りを選ぶ。

銀配合も殺菌効果が長く持続します。

 

・体臭が軽~中程度の人
→スプレータイプでOK

軽~中程度ならば
フェノールなど穏やかな抗菌剤が配合されたスプレータイプや
アルコールが含まれたシートで除菌してから
植物性の制汗スプレーで汗を抑えれば十分です。

 

・多汗で、汗のニオイが気になる人
→クリームタイプがオススメ

クリームタイプのものがおすすめです。
肌に直接塗るので高い制汗、防臭効果が期待できます。

多汗の方がパウダータイプを使ってしまうと
パウダーが汗で固まってしまい
それがニオイの原因になることもあります。

避けたほうが良いでしょう。

 

・スポーツのあとの汗を抑えたい方
→シートタイプがオススメ

不快なニオイと一緒にべたつく汗をすっきり拭き取れる
シートタイプがおすすめです。

 

〈原因菌によって臭いの強さが違う〉

脇汗の臭いの強さは
皮膚に常在する細菌の種類によって異なります。

体臭が軽度な人は表皮ブドウ球菌が多く

体臭が強度の人はジフテロイド菌が多く存在します。

ジフテロイド菌は
汗が分泌された時に強い臭いを発生させます。

ジフテロイド菌を殺菌するには
殺菌作用の高い塩化ペンザルコニウムの制汗剤がオススメですが

軽度の人や非ワキガ体質の人が強い制汗剤を使用すると
皮膚の上から常在菌の存在が極端に減り
ブドウ球菌よりも強い菌が繁殖する可能性があります。

自分の臭いの強さに合わない制汗剤を使用すると
本来の目的に相反する結果を招くことになりかねません。

制汗剤を購入する場合は
まずは自分の臭いのタイプをチェックし

商品に含まれる成分をチェックして
ふさわしい制汗剤を購入しましょう。

 

〈制汗剤のリスク〉

制汗剤には
必要な菌を殺してしまうことによって
臭いを更に強くしてしまうリスクがあったり

制汗剤には
汗を出なくする効果がありますが
これは
汗腺に炎症を起こして
汗腺を塞いでしまい、汗を出なくさせています。

つまり
制汗剤は毎日、続けて使うのではなく
1度使った後は
2〜3日は使用を控える必要があります。

それを知らずに
毎日使い続けたりすれば
炎症は悪化し
肌の炎症や黒ずみなどのトラブルに発展することも・・

また塩化アルミニウムが含まれるものは
金属アレルギーを引き起こす危険性もあるので
注意が必要です。

 

〈価格による比較〉

制汗剤は、価格も様々です。
安いものは数百円で手に入るのに

高いものは・・・
わきが専用のクリームなどは数千円もします。

高ければ良いというモノではないものの
安いものには効果の限界もあります。

脇汗の量が多かったり
脇の臭いがキツ買ったりする場合は
大手メーカーの安い制汗剤では
消臭効果や制汗効果はあまり期待ができません。

何よりも、決定的な差が出るのは
効果の持続時間。

ドラッグストアなどで買える数百円の制汗剤は
瞬間的な効果はあっても
30分~数時間しか効果が持続しないケースが
ほとんどです。

 

〈大手メーカーの制汗剤を、メーカー毎に比較〉

Banは、制汗力よりも消臭力が強い

Banのラインナップは以下の通りです。

なお、商品名は
写真の左から順に記載しました。

Ban 全シリーズ

1b30644f63de3e4c2d08fa772b486ba0-300x225

・パウダースプレー

・ブロックロールオン
ニオイブロックロールオン
汗ブロックロールオン

・集中予防シリーズ
薬用デオドラントスティック
薬用デオドラントロールオン

Banの製品は、大きく分けて
パウダースプレー、ブロックロールオン、集中予防シリーズの3つ。

パウダースプレーが効果が最も弱く
集中予防シリーズが最も効果が高いです。

パウダースプレーとブロックロールオンは
あまり制汗力は高くないものの
汗をかいても消臭効果がありました。

ブロックロールオンなら
汗ブロックロールオンよりも
ニオイブロックロールオンがおすすめです。

脇汗が多い場合は
Banの中では集中予防シリーズが良いと思います。

集中予防シリーズは制汗力が高いです。

 

エイトフォーは消臭力と制汗力のバランスが取れている

エイトフォーのラインナップは以下の通りです。
なお、商品名は、写真の左から順に記載しました。

エイトフォー 全シリーズ

a

・パウダースプレー

・ロールオン
・ロールオンスムースセンセーション

・ワキ汗EX
ロールオン
スティック
クリームカプセル

エイトフォーは
消臭力と制汗力のバランスが取れている印象があります。

一方で効果がマイルド過ぎる印象も。

ですが
今年発売されたワキ汗EXは
制汗力がとても強く
特にクリームカプセルは脇汗で悩んでいる人には
おすすめです。

ただし
わきがなど、脇の臭いが強い人には
消臭力がもう一歩。

ノアンデやラポマインンなどの
「わきが専用」のクリームに比べると
消臭力はどうしても落ちてしまいます。

 

レセナは制汗力が強いけど、消臭力に疑問

レセナのラインナップは以下の通りです。

b

レセナのラインナップはシンプルで
次の2タイプしかありません。

(商品名は、写真の左から順に記載)

・パウダースプレー

・パウダースティック

レセナは、大手メーカーの制汗剤の中では
最も制汗力が強いです。

軽い汗ジミであれば
レセナが、最も低コストで悩みを解消できます。

ただ、レセナは
無香性・無香料が好きな人・脇の臭いが強い人には
お勧めしません。

パウダースプレーは
脇汗が出てからの消臭効果が、あまりありませんでした。

また、パウダースティックは「無香性」を選んでも
強い石鹸系の香りがして

それが脇汗と混ざると
微妙な香りになってしまいました。

 

AG+は、大手メーカーの制汗剤の中で消臭力が最も強い

AG+(エージ―プラス)のラインナップは以下の通りです。

c

(商品名は、写真の左から順に記載)

・パウダースプレー

・パウダースプレー クールタイプ

・エイジデオスプレー

・スティック

AG+(エージ―プラス)は、殺菌力が強いため
大手メーカーの中では最も消臭効果が高いです。

制汗力はエイトフォーやBanと比べても大差がないのですが
汗をかいた後の消臭効果の持続時間が長いですね。

わきが専用クリームは高価なので
なるべく安価な制汗剤を・・・といったケースでは
真っ先に試してほしい制汗剤です。

朝・昼・夜・寝る前と
1日4回のケアをすれば

脇のニオイが強いケースでも
ある程度の対応が出来ると思います。

 

リフレアは安全な制汗剤だけど効果がマイルド

リフレアには4つのタイプの制汗剤があります。

d

・クリーム

・クリームバー

・リキッド

・ミスト

リフレアは
効果がとてもマイルドです。

メンソレータムのブランドから出ているので
効果が高いと思っていたのですが
むしろ安全性を重視した製品です。

メーカーの販売サイトを見ると
小学校高学年の使用もOKになっています。

ただ
多汗症やわきが対策として使用するには
効果が弱いと思います。

 

デオナチュレの消臭力は一般的な制汗剤よりも上

デオナチュレには3つのタイプの制汗剤があります。

g

・クリスタルストーン

・ソフトストーン

・さらさらクリーム

デオナチュレは
一般的な制汗剤よりも消臭力が高くて
価格が高めの製品です。

軽度のわきがなら
対応ができる程度の消臭力があります。

ただし制汗力が弱いため
消臭力の持続時間が不十分な印象でした。

 

 

【制汗剤 番外編】

制汗剤には
今までご紹介した以外にも

①汗ふきシート
② 汗ジミ対策
③ その他の変わった制汗アイテム

こちらでは
それらのご紹介をしていきますね。

①汗ふきシート

〈汗やニオイを抑え、さらに涼しくなれるアイテム〉

ビオレ さらさらパウダーシート せっけんの香り

a9

ベーシックな汗拭きタイプ!

いろいろな匂いがあることや、
シートが2つに分けることが出来るので使いやすいです。

ハウス オブ ローゼ リープ ボディクール シート

mobile_picture]

ミントの香りが人気のシート。
爽快感が強く
ふいた後のクール感が多くの人から支持を得ています!

 

② その他の変わった制汗アイテム

〈とっても便利なアイテム!〉

白元 どこでもアイスノン シャツミスト せっけんの香り

mobile_picture (2)

シャツに吹きかけるタイプの制汗アイテム!
一気にスースーしてきて
ひんやり感が非常に強いので簡単に涼しくなることが出来ます!

 

③ 汗ジミ対策

Riff(リフ) あせワキパット

mobile_picture (1)

わきにパットを挟んであげるだけで汗ジミが防げちゃう優れもの!

 

 

【制汗剤の選び方5つのポイント】

○消臭効果が長く続くのは塗るタイプの商品。

○防腐剤などの添加物はかゆみを引き起こす要因になるため
そういった経験があるのならば無添加の商品を使う。もしくは制汗剤休みを作る。

○塩化アルミニウムが含まれると金属アレルギーを起こす可能性があるため
アレルギー体質の方は成分を確認すること。

○自分では気づかなくても他人は混ざった匂いに気付くので
香水を使う方は無香料の制汗剤を使うこと。

○安い商品は安いなりのリスクがあると知ること。

 

 

【制汗剤ランキング】

今までの情報を総括して
特に効果が高かったものをランキングしてみました。

大手メーカーのものから
ネット販売だけの製品まで
それぞれ値段も違うし効果も違ってきます。

★ ヴァスパー ダマスクローズウォーター ★
0010little
天然成分100%の
安心、安全なローズミストです。

ダマスクローズの強力な殺菌作用によって
1日臭い知らず。

防腐剤やその他
化学物質は一切含まれていないので
かぶれや炎症などの心配もありません。
■定期購入 3,240円(税抜) 送料無料
■単品購入 2,940円(税抜) 送料600円
■返金保証 無し
■消臭力   ★★★★★
■制汗力   ★★
■サラサラ感 ★★★
■おススメ度 S ※おススメ度はS A B C D Eの5段階

 

★ クリアネオ ★
1

■定期購入 4,960円(税抜) 送料無料
■単品購入 5,980円(税抜) 送料660円
■休止・解約 2ヶ月の継続義務 ■返金保証 永久
■消臭力   ★★★★★
■制汗力   ★★★★★
■サラサラ感 ★★★★★
■おススメ度 A ※おススメ度はS A B C D Eの5段階

 

★ デトランスα ★
a2

■初回購入 2,900円(税抜)
■通常購入 8,560円(税抜)
■返金保証 無し
■消臭力   ★★★★★
■制汗力   ★★★★★
■サラサラ感 ★☆☆☆☆
■おススメ度 B ※おススメ度はS A B C D Eの5段階

 

★ 8×4 ワキ汗EX クリームカプセル ★
2
WS000009■単品購入 529円(6回分) ※2015年4月アマゾンの価格

■消臭力   ★★★★☆
■制汗力   ★★★★☆
■サラサラ感 ★★★★☆
■おススメ度 C ※おススメ度はS A B C D Eの5段階

 

★ Ban薬用デオドラントロールオン ★
3

Banデオドラントロールオン03■単品購入 495円(税抜)※2015年4月アマゾンの価格
■消臭力   ★★★☆☆
■制汗力   ★★★★☆
■サラサラ感 ★★★★★
■おススメ度 C ※おススメ度はS A B C D Eの5段階

 

★ AG+ デオドラントスティック ★
8b7272b081ede2d46dcbe6608328b2b1-300x225

AG+スティック01■通常購入 1,346円 ※2015年4月アマゾンの価格
■返金保証 無し
■消臭力   ★★★★★
■制汗力   ★★☆☆☆
■サラサラ度 ★★★☆☆
■おススメ度 D ※おススメ度はS A B C D Eの5段階

 

★ レセナ パウダースティック ★
11

レセナ02■単品購入 728円 ※2015年4月アマゾンの価格
■返金保証 無し
消臭力   ★★☆☆☆
制汗力   ★★★★☆
サラサラ感 ★★★☆☆
■おススメ度 E ※おススメ度はS A B C D Eの5段階

 

 

【体質改善をして汗を抑える方法】

体質を改善して臭いを抑えることもできます。
下記のこをを実践して
体質改善へチャレンジしてみましょう。

・早寝・早起き

・和食中心の食事

・必要以上の油を摂らない

・ストレスをためない

・軽い運動をする

・脂肪をためない

・香辛料を摂り過ぎない

・水分を適度に摂る

・タバコをやめる

・コーヒーなど、カフェインを控える

 

 

**************************
ヴァスパー』は皮膚トラブルや不妊等の問題を抱える
わたし自身のために開発したスキンケアです。
肌やカラダにとって不要なものを使用せず作りました。
 
生後3カ月の赤ちゃんからご使用頂くことができます。
是非一度、ご相談下さいませ。
************************
 
赤ちゃんから大人まで
ご使用頂けるスキンケア『ヴァスパー
Seiji_1yrlow
▼詳しくは、こちらからお願いします▼
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓