• BG218
  • BG218
  • BG218

【ムカゴ】 京都府 京丹波町産 1袋

¥700
FavoriteLoadingお気に入りに追加
京都府京丹波町産の『ムカゴ』です。
 
 

滋養が高い食材といえば
今の時期なら『ムカゴ』。

『ムカゴ』は
自然薯の蔓に成る肉芽のことで

『ムカゴ』を土に埋めると
自然薯の芽が出てくるので、種と同じ働きがあります。

『ムカゴ』には
アミラーゼなどの酵素がたくさん含まれているので

米などのでんぷんを含む食材の消化を助ける働きがあります。

更に
『山のうなぎ』という別名を持つほど
強精作用が高いのも特徴。

自然薯と同様
『ムカゴ』にも独特の粘りがありますが

この粘りには
新陳代謝や細胞の増殖機能を促進する効果があったり

老化防止や肌のアンチエイジング効果なども発揮します。

常食することで
基礎体力が増すとも言われており

血糖値上昇を抑制したり
コレステロール値を下げる効果などもあり
高血圧の改善にも役立ちます。

 
生命力溢れる自然薯と

同等の栄養素を持つ『ムカゴ』。 
 
 
採れなくなったら、販売は終了になります。

 

 

ヴァスパーではなるべくその土地に代々受け継がれている種(固定種、在来種など)で育てられたお野菜をお届けできるようにと活動しております。

 

「ヴァスパーのお野菜」は

 
関西より西の地域で
自然栽培という農法で栽培された野菜です。
 
自然栽培とは
農薬や化学肥料を一切使わず
土のチカラと種子のたくましさだけで育てる栽培法のこと。
 
タネ(固定種、FI種)、土、栽培方法、虫、草・・など
 
なるべく自然に近い方法で栽培をしている農家さんから
野菜を仕入れています。
 
 
更に
自然栽培の上を行く
『野生の野菜』の販売にもチカラを入れております。
 
今の時期なら
自然薯菊芋などが『野生のお野菜』。
 
img_1620
(↑『野生の自然薯』。栄養価たっぷりです!)
 
 
農薬や肥料をたっぷりと使用されて育った野菜よりも
 
人の手を一切借りずに『野生』で育った野菜や
自然栽培で育てられた野菜は
 
生命力がたっぷりと凝縮されています。
 
生命力溢れる野菜は
食べるほどに元気になりますよ!!